2012.06.27

まほろ駅前多田便利軒(三浦しをん著 文春文庫)

まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)
(2009/01/09)
三浦 しをん

商品詳細を見る



流行に逆らってます
「そういえば三浦しをんさんの本持ってたよな・・・しかもまだ読んでないのが・・・」と。
タイトルが面白そうで買ったものの本棚に眠ってました

東京のはずれで便利屋を営む中年男・多田と
ある日突然転がり込んできた高校の同級生行天(ぎょうてん)
高校時代それほど仲もよくなかったというのに同居し始めます。
似ても似つかぬ二人
でも、どこか似てるんですよね。

東京のはずれにある「まほろ市」
関西人の私は素通りしてたけど

東京なのに横浜中央交通バスが走ってる  とか
天気予報は東京のものを見ても当たらない とか
ハコキュー  とか

読む人が読めばモデル市を推測できるみたいですね。

そんなまほろ市に住んでいる二人
物語の中では生意気な小学生から、ヤクザや自称コロンビア人娼婦までバラエティに富んだ人物が
現実にはありそでない、ううん、なさそうである(?)生活の中で二人が関わってきます。

行天って多田と同級生なんだからオッサンってことなんだよね。
イタズラ好きな少年にしか見えない(笑)
少年のような中年男ってこと?
無頓着、いい加減、なのにソコがんばるとこ?ってとこをとことん頑張ってるし・笑

でも、多田のことを一番理解してそうな一人でもある。

だから
似たもの同士ってことになるのかな^^

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
今年6冊目読了
スポンサーサイト

テーマ読書記録
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

じゃむ

Author:じゃむ
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
OOE (9)
DMC (0)
他 (6)
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
楽天
モニプラ参加中デス
リンク
参加してます♪
J'irai à la maison.
無料 アクセス解析ラティース