2011.07.03

梅シロップ:生と冷凍の違い

先週の話ですが
梅シロップ作り第二弾
冷凍して漬けこんでいたものができました。

洗って水に浸す、ヘタを取る
まではどちらも同じ工程

生の方は
拭いて焼酎にくぐらせフォークでブスブス挿しながら瓶に入れていく。

冷凍の方は
拭いてジッパー袋に入れ一晩冷凍。次の日、そのまま瓶にドドドォっと。

冷凍すると浸み込みが早まるらしく焼酎も準備不要で、フォークでブスブスの作業もないんです。
とっても楽チン♪

普段はグラニュー糖でしていたんだけど、今回は氷砂糖でしてみました。

違いは冷凍するか否かと砂糖の違いだけ
あく抜きして容器に移し替えてみると、容器と言ってもペットボトルですが(^^;

IMG_1120.jpg
右は生梅シロップ(もうなくなりかけっ!(汗)
左が冷凍梅シロップ

1週間めほどまでは、やっぱり氷砂糖なだけに透明感が違うわね、というくらい澄んだ色をしていたんだけど
だんだん色づいてきて?

仕上がりはこんなに違いが出てます。

氷砂糖というより冷凍したことが原因だと思う?


さてさて、お味の方はというと・・・・

ビックリ!全然違う!

梅のシワには違いがありましたが(生の方がシワシワ)
味には大きな違いがあり、ちょっとフルーティさが増した感じ
生の方がまろやか、爽やかです。

バラ科の梅をミカン科のミカンで例えるのはお門違いだけど

生は皮をむいて漬けた、冷凍は皮ごと漬けこみ皮のエキスも出た
(ミカンだってこんなことしたことなけど)

・・・そんな感じなんです。伝わったかな・

好みの問題だけど私は生のほうが好きかな

追記(7/4)
仕上がりの色の違いについてですが、冷凍方法で梅シロップを作っている友人に聞いてみたところ、
梅が前回のより黄色かったせいもあるかもね、と言われました。
う~ん、確かに出始めてしばらくたって買った青梅だったのでそうだったかもな~とも^^;
だから今回は色が出てしまっていたのかもしれません。 それから、私の梅シロップも飲んでいただいたんですが、味の違いに驚いていました。
少しの違いでこんなに変わるものなのねぇ。。。



というわけで
梅シロップ第三段
IMG_1151.jpg
オットの実家電話で聞いてみたら、もう終わりかけだけどまだあるよ、とのこと。
和歌山まで行き青梅を買ってきました。

まだまだキレイで、安い!
こちらで買うより驚きの半値以下なんです。

あまりの安さに「ホントに1kgありますよね?」と何度も疑っていたので
帰ってから義母がキッチンスケールを持ってきてくれました・笑

そ~し~て~
早速漬けました ってもういいって・
仕上がったら冷凍保存して冬にお湯割りにしてでも楽しもうかなと思っています(冬まで我慢できるかな)
今年の夏は糖分取り過ぎですね・汗
どこかでセーブしないと!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

スポンサーサイト

テーマ◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゃむ

Author:じゃむ
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
OOE (9)
DMC (0)
他 (6)
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
楽天
モニプラ参加中デス
リンク
参加してます♪
J'irai à la maison.
無料 アクセス解析ラティース