2011.10.07

朝鮮王朝の歴史と人物(康 熙奉著 実業之日本社)

IMG_1276.jpg
韓流、特に時代ものにどっぶり浸かっております

この本、初版が出た時、すぐに書店に行ったものの、
その頃私が欲しかった、王族や官職一覧といったものではなく朝鮮王朝時代の人物についての読み物
パラパラめくっただけで買わなかったんです。

なのに、何故に今頃読むことになったのか?

最近行った本屋で人気商品だったのか平積みされていたのを何気にペラペラと・・・


・ちょっとばかし王様の名前を覚えたので、知っている人ばっかり登場している親近感(←恐れ多くも王様とか?)
・ドラマではない史実として知ってみたくなった
最後に
・表紙をぺラッとめくると「トンイ」の制作発表会の写真が載っていたため・笑


実際、読んでみると
歴代の王様の逸話がおもしろい、ドラマをネタに書かれているので想像しやすく
当然ながら教科書よりおもしろく分かりやすい本でした。
王朝ドラマではない時代ものの時とか、王様の名前がチラッと出てくるくらいでどんな王の時代だったか追及したくなってたんですよね。
そうそう、
超有名なリュ・シウォンの先祖として有名な「柳成龍」の話もありましたよ。

ずっと気になっていたのに全く調べようとしなかった
・王の名にある「祖」と「宗」の違い(燕山君は王なのに何故「君」なのかも!)
・儒教が重んじられる理由
・かつらか地毛か真剣に考えたこともある女性のあの髪形のことなど・・・

スッキリしました!

ますます、朝鮮王朝ドラマが楽しくなってきそう

知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物 (じっぴコンパクト新書)知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物 (じっぴコンパクト新書)
(2011/07/14)
康 熙奉

商品詳細を見る



ちなみに
私のドラマを観る時のお供は
朝鮮王統年表
朝鮮王朝官職一覧
              です。

官職なんてしょっちゅう確認してます・汗


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

テーマこんな本を読んだ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

私も先月このv-87持ってます。
読みやすいですよね。
v-55時代劇はトンイとチャングムしか見ていないのですが、これを読んだら他にも色々見てみたくなりました。

RE:コメントありがとうございます

ちいさなありすさん♪

この本、ボリュームのわりにはとってもおもしろかったですね。
私もまだ知らない作品がたくさん紹介されていたのでみたくなりました!
トンイ、チャングムときたら、同監督のイ・サンやソ・ドンヨとかオススメですよ♪
プロフィール

じゃむ

Author:じゃむ
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
OOE (9)
DMC (0)
他 (6)
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
楽天
モニプラ参加中デス
リンク
参加してます♪
J'irai à la maison.
無料 アクセス解析ラティース