2012.08.08

ふちなしのかがみ(辻村 深月著 角川文庫)

ふちなしのかがみ (角川文庫)ふちなしのかがみ (角川文庫)
(2012/06/22)
辻村 深月

商品詳細を見る


今の季節にぴったりな恐~いホラーばかり集めた短編集


小学校の踊り場にいるという「踊り場の花子さん」
登場人物が子どもではなく大人たちだったのが斬新で面白ろ恐かったです。

どの小学校にも必ずいたでしょう「花子さん」
私の通っていた学校にもいましたよ。
職員用トイレの一番奥の1室の手前だけなぜかペンキで白線が引かれていて。。。
いたずらっ子だったので友達同士で扉を開けに行った記憶があります。その後どうなったなかは(笑

「ぶらんこをこぐ足」「おとうさん、したいがあるよ」
この2話は私的には究極に恐かったです。

こっくりさんとかキューピットさまって子ども頃、絶対やったよね。
そういう懐かしい、恐い思い出が
今風にアレンジされた恐いストーリー

暑い夏、読書で涼むなんてのはいかがかしら

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

今年7冊目読了
スポンサーサイト

テーマ読書記録
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゃむ

Author:じゃむ
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
OOE (9)
DMC (0)
他 (6)
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
楽天
モニプラ参加中デス
リンク
参加してます♪
J'irai à la maison.
無料 アクセス解析ラティース