2012.11.21

太陽の座る場所(辻村 深月著 文春文庫)

読書の秋にあやかり、読書の神さまが君臨
・・・というワケではなく

今月は外出が多く。。。
移動や待ち時間の時間潰しに♪
ケータイいじってるより落ち着くんだよね(笑





太陽の坐る場所 (文春文庫)太陽の坐る場所 (文春文庫)
(2011/06/10)
辻村 深月

商品詳細を見る


人間の心を内を代弁されているような、ドキッとくる物語でした。

表紙をめくるといきなりサブタイルが目に入ります。
すべて「出席番号〇番」で表記されてました。
5人分ある出席番号、カテゴリ別に出席番号の人が主人公になっています。

高校卒業から十年。定期的に開催している同窓会
集まれば懐かしみながら近況報告しながらも、高校時代から抱いている各々の
秘密、妬み、嫌悪、葛藤、プライド
皆、今でも引きずっている。

辻村さんの本ということで読み始めたので
伏線ありだってことは予想してました。

今回は名前に謎が・・・
半田聡美さんと里美紗江子の二人の「さえこ」はさっさと解決
次の、高間響子さんと女優になった「キョウコさん」の二人の「きょうこ」も遅ればせながら中盤で解決
でも、リンちゃんの登場が遅かったので、実は・・・・だったなんて!!!

女性ばかりならかなりドロドロしてたけど、男性陣もいるのでちょっとは違う空気も味わえたかな、
・・・って、小説の中では男性たちも思う存分葛藤してはります(笑

それにしても、
もしも、この本を高校生の時に読んでたら・・・
めっちゃ心の歪んだ青春を送っていたような気がしてなりません(笑)




辻村さんといえば今はこっちの方が旬だね・・・
ツナグ (新潮文庫)






でも、あえて

冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫)




こっち読み始めてます



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
今年13冊目読了

スポンサーサイト

テーマ読書記録
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゃむ

Author:じゃむ
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
OOE (9)
DMC (0)
他 (6)
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
楽天
モニプラ参加中デス
リンク
参加してます♪
J'irai à la maison.
無料 アクセス解析ラティース