2013.01.13

冷たい校舎の時は止まる(下)(辻村 深月著 講談社文庫)

冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文庫)冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文庫)
(2007/08/11)
辻村 深月

商品詳細を見る


雪降るある日、学校に閉じ込められた8人の高校生。
5時53分で止まったままの時計。

(上)(下)とボリュームのあったお話でした。
背筋がゾクッとしたり、ハラハラしたりする場面だらけだけど
残忍とかエグいといった事はないので後味は悪くないです。

つうか、
8人の心理描写がスゴイです!
人物一人ひとりを誕生から今日までを(思い通りに?)作り上げてしまっている。
辻村さんって人間の心理を描くと最高級!
この心理表現に関しては、痛く辛くも感じてしまう。

学校という日常に異次元空間を持ち込んで、どんなエンディングを迎えるのかと思ったら
意外にあっさりとしてたかな。

あっ、
私、犯人当ての話とかは読みながら推理するのが好きなんです。
今回も1冊目で推理してました。

当たっていたかどうかというと

結果は合っていたけど、本筋が大きくズレてました(笑
あの人がぁ!!!!みたいなビックリ真実もあったりして、最後まで楽しませていただきました。

辻村深月さんのデビュー作。
この本はご自身の名刺だと記されていました。
深月という重要なキャストもいたので
安直に高校時代を振り返って書いているのかとか思っていたけど、

全くの勘違いでした(汗

こういう世界を描く作家です、という意味だったと思います。

デビュー作にしては完成度高すぎぃ!っと、絶賛したくもなりました


昨年末に読んだ本だけど今年にカウントしときます

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
☆今年1冊目読了☆
スポンサーサイト

テーマ読書記録
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゃむ

Author:じゃむ
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
OOE (9)
DMC (0)
他 (6)
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
楽天
モニプラ参加中デス
リンク
参加してます♪
J'irai à la maison.
無料 アクセス解析ラティース