--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.20

ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~(三上 延著 メディアワークス文庫)

ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ (メディアワークス文庫)
(2013/02/22)
三上 延

商品詳細を見る

4作目、ページを開いたイラストが鎌倉の鶴岡八幡宮の鳥居と満開の桜が目を引きました。

10年前に失踪したままだった母親、篠川智恵子が登場。
前作までと何かが違うなと思っていたのは、母親の登場以外に

今までは短編でまとまっていた話が今作では江戸川乱歩にまつわる本について語られた長編になっていたこと。
乱歩を知らなくても、古書に隠された持ち主の思いを人間ドラマとして楽しめるところがおもしろい!。
こういうところ、キャラを大切に思っている作家さんの心意気が感じられますよね。


ちょっとだけキャラのネタバレしてもいい?

シリーズものって結構読むんだけど、キャラの成長がこんなに嬉しいのは初めてかも(笑
大輔の遠慮しながら必死で栞子を守ろうとする姿、かわいいです。
本については全くの無知だったのが少しずつ慣れてきているのか、たまに出てくる無知に対する独りつっこみがめちゃおもしろい。
それから栞子の変化も楽しいです。
母親に「一緒に行かないか」と誘われて断るんだけど母に言った言葉が・・・
「大輔さんとデートがあるかな」なのよ。もぉ、かわいすぎる
そのデート中、お気に入りの本を読む時にしか吹かない下手っぴな口笛を吹いてるの。
そして大輔も我慢できなくなりとうとう

最後は次回作もあることを伺えるような〆で・・・次が楽しみ♪
って、智恵子とあの人がつながってた!?・・・

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
☆今年6冊目読了☆


スポンサーサイト

テーマ読書記録
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ごぶさたです!
ビブリア、ドラマ版はちょっとイメージが・・・で見なかったのですが、原作とコミックはいいですね!
私はほかにマンガだけど、図書館の主も読んでます!

RE:コメントありがとうございます

リンリーさん♪
お返事遅くなって申し訳ありませんでした。
先月はかなりヘタレになってしまってて・・・
そのせいで落ちた脂肪もかなりのものだったのに2週間もあれば楽に戻ってました(涙)

ビブリアってコミックもあるんですか?知らなかった・・・
あの表紙のイラストなんですよね?
「図書館の主」も本にまつわるストーリーなんですよね。
たしか持っている友達がいたので今度借りてみようかな^^
プロフィール

じゃむ

Author:じゃむ
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
OOE (9)
DMC (0)
他 (6)
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
楽天
モニプラ参加中デス
リンク
参加してます♪
J'irai à la maison.
無料 アクセス解析ラティース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。