--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.10.18

読書記録

最近読み終わった本の感想をアップさせてないのがどんどん貯まってきているので

備忘録用にここでまとめてアップすることにします。


芥川賞受賞作を読みたくって買ったんだけど全部読んでたので結構時間がかかりました^^
「火花」と「スクラップ・アンド・ビルド」読みました。
『純文学』と書くと堅苦しいイメージを持ってしまいがちだけど、
2作品とも読みやすく読み進めたくなるおもしろさもありやさしい『純文学』というイメージでした。

「火花」は芸人の徳永を色眼鏡で見ずともどうしても又吉さんと重ねてしまうんだけどねぇ。。。
先輩の神谷さんが自分に正直すぎておバカでいい味出してて私の一押し!
でも最後のオチは、私的には「必要ないのでは」とツッコませていただきたいとこ(笑
「スクラップ・アンド・ビルド」は祖父と就職活動中の孫の健斗がね、もうサイコー♪
「死んだらよか」が口癖の祖父と祖父の尊厳死のモチベーションをあげるべく日々祖父を甘やかし自分を鍛え(?)、でもそれが空回りしてて微笑ましく思えてくるんです。
健斗よ、このじいちゃんはまだまだ人生楽しんでるよ・・・って、健斗も気づいてるよね^^

2作品の選評が、皆さん辛口でこれもおもしろかったです。
この2作品だけ読むつもりだったのに気になるタイトルが目についてしまって・・・気づけば全部読んでました。
「中野京子の名画が語る西洋史」どこかで一度は見かけたことのあるポンパドゥール侯爵夫人の絵画。名画に出てくる人物について語られれてるシリーズもの。こういうの大好きなんです!
時期的にか戦争話も多数掲載されていました。あと高校野球百年ということで名選手、名監督のエピソードもおもしろかったです。
漫才師今いくよさんの相方への思い出のお話も心にくるものがありました。
小さな記事でしたが和歌山県知事の「さよなら、たまちゃん」 あのにゃんこ駅長、今年亡くなったんだよね・・・後任としてニタマ貴志駅駅長代行に引き継がれているんだって。頑張れ♪

ホント、内容の濃い1冊でした。



      
ソロモンの偽証 5冊目まで読んで止まってるんです
理由は・・・・単に家にないだけで(汗 買わなきゃ読めないのに、いつも違う本を買ってしまってて・・・
原作の方が濃いしおもしろいと思ったので映画は観てません。でも読み終わったら観てみたいなぁと思っているんだけど、映画の方はどうだったんだろう・・・
中学生が裁判をしたらこうなるんだぁ、とは思えないほど密のある本格的裁判。しかも案件が同級生の死亡。事故なのか自殺なのか?それとも殺人なのか?
検事、弁護人、陪審員までいて本物そのもの。
宮部みゆきさんが構想15年かけてできた大作なだけにおもしろさも半端ないです。

この怠慢をアップしちゃったので、もう最後まで読まざるをえなくなったわ♪


あと数冊読んでるはずなんだけど、つど記録してなかったので「これだっけ?あれだっけ?」状態
なので今年のカウントには入れずにおきます。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
☆今年8冊目読了☆
スポンサーサイト

テーマ読書記録
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゃむ

Author:じゃむ
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
OOE (9)
DMC (0)
他 (6)
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
楽天
モニプラ参加中デス
リンク
参加してます♪
J'irai à la maison.
無料 アクセス解析ラティース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。