--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.04.24

珈琲店タレーランの事件簿 4 ブレイクは五種類のフレーバーで (岡崎 琢磨著 宝島社文庫)



3作目は長編で、重苦しい終わり方だったけど
本作はまた短編に戻っていました
5種類のフレーバーとあるので5つのショートストーリー

ホントに京都にタレーランがあるような気がするのね^^
あったらぜひ行って美星さんの淹れるコーヒーを飲んでみたい、そして藻川のおじいちゃんにも会ってみたい♪



シリーズで読まれている方はお気づきになったのでは?

過去作に登場した話のキーワードが度々登場してくるんですよね

あれ、このダーツって、美星さんがプレゼントしたモノだよね?
美星さんの後輩の凛ちゃん、懐かし~♪
タレーランの看板猫、シャルルにはこんな裏話があったんだぁ♪  
 

スピンオフってことなのかな?


美星さんとアオヤマさんとの恋の進展はなかったけど
今回は、美星さん決め台詞の「その謎、たいへんよく挽けました」も聞けたので、満足
このシリーズは短編の方がおもしろいなと思いました


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
☆今年5冊目読了☆

スポンサーサイト

テーマ読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゃむ

Author:じゃむ
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
OOE (9)
DMC (0)
他 (6)
コメントありがとうございます
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
楽天
モニプラ参加中デス
リンク
参加してます♪
J'irai à la maison.
無料 アクセス解析ラティース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。